渡窯十一代渡久兵衛

久兵衛

1929 福岡県田川郡上野村(現・福智町)に生まれる
1964 渡窯を復興
1966 第1回西部工芸展 入選(以降入選多数)
1971 14代坂倉新兵衛に師事
1974 日本伝統工芸展 初入選
1977 日本工芸会正会員となる
1978 日本橋三越本店にて個展
1980 筑陶会発足
1984 現代陶芸選抜展に選出され出品
1990 福岡県現代の工芸秀作展 招待出品
1996 至芸の茶陶をめざして 渡 高久作陶展
1998 11代 久兵衛を襲名
2001 日本陶芸展 入選
2003 県より宮内庁献上品として「鉄釉蝋抜梅文板皿」を制作
2007 日本陶芸展にて 上野伊羅保茶盌賞候補                                                2010 渡久兵衛 仁 父子展 日本橋三越
2013  日本伝統工芸展入選                                                     
2014 日本伝統工芸展入選
2014 9月16日 永眠 生涯現役を通す
         日本伝統工芸展入選28回 その他 多数入選
個展 日本橋三越 大阪三越 西武渋谷 下関大丸 福岡三越
福岡岩田屋 福岡玉屋 小倉井筒屋 田川市美術館など